facebook news blog accsess

sanko

ファイナリスト

先週はエバンジェリスト、そして今週はファイナリストのご紹介です。

はい、手前味噌ではありますが、弊社の制作責任者・伊藤が、「販促会議 企画コンペティション」第8回販促コンペティションにて、見事ファイナリストに選ばれました(^o^)丿

販促会議 企画コンペティション

販促会議 企画コンペティション

 

パチパチパチパチ~♪

 

9カン日

9カン日

 

日頃から、グラフィックデザインの制作業務のみならず、コピーライティングや企画についても学び、そして実践。

最近、メキメキと力を付けたなあと感心しておりましたが、今回、外部から一定の評価をいただけ、嬉しかったですねえ♪

本人も、こんな感じで、facebookで情報発信していましたので、転載してみます。

 
昨年は1次審査も通過しなかった販促コンペ。
今年はファイナリストに選出されました!
しかしながら他のファイナリストの方や入賞者の方の作品を見ると、自分の企画の未熟を痛感するばかりでした。まだまだですね。
次回は反省点も兼ねて、より面白くて使いやすい企画を考えようと思います。来年こそ!
自分が出した企画です。
課題企業:大庄 様
課題内容:2以上で居酒屋に行きたくなる企画。
提出企画:9カン日
よかったら見てやってください。

https://spc.sendenkaigi.com/2016/opus/2855

 
はい、来年こそ、ファイナリストから入賞者のステージに上ってもらいたいものですね。

平成イクメンを全うしながら、それだけの努力はしているように感じておりますので<(_ _)>

その伊藤へのオファー、絶賛受付中です(V)o¥o(V)

 

そして、ファイナルといえば、いよいよ明日は2016年集大成のセミナーを開催させていただきます(・へ・)

 

『気が利くチームのつくり方「気が利く」ってどういうことか?』

 
2016年バリュー・アップ セミナー、最後の開催です。

しかも豪華特別編ですから・・・

講師を務める伝説の起業家・川原悠伍さんからの開催前ファイナルメッセージ、噛みしめていただければと存じます。

 
参加予定の皆さまへ
今回の内容は、僕の事業活動において、業務の30%を費やしている作業のやり方です。
70%以上の事業や商品(サービス)は、この作業を日々繰り返す中で生まれてきました。
どの事業や商品も「気が効く商品」として喜ばれ、その結果「利益」を生み出しています。
面倒くさがりの僕が、パートのおばちゃんや、昨日入ったバイトの高校生など、誰でもできるよう、どこまでもシンプルに、簡単にしたフォーマット(簡単過ぎてフォーマットと言えないかも?笑)も、さらけ出します。
もし宜しければ、今一度、大切なお友達を誘ってあげてくださいね。
(✿╹◡╹)

 

☆そのイベントページはこちらから→https://www.facebook.com/events/1797293430503285/

ではでは!

 

【限定12社・MAX24名】『顧客満足度100%のセミナー、豪華特別編みたび開催です♪』
・・・・・・『気が利くチーム』になるための秘伝を惜しみなく公開いたします・・・・・・

 

第一部 『気が利くチームのつくり方「気が利く」ってどういうことか?』

 

なかなか説明したり、指導することが難しいと言われるカスタマーインサイト。今まで個人のセンスとか感性に依存しがちだったインサイトを、チーム全員で取り組むためのフォーマットと使い方で、60分で気が利くチームになってしまうとしたら・・・
チーム全員の意識が勝手に外向き(顧客や社会)になる具体的なツール(書式)とルール(やり方)を公開致します。

 
第二部 『中小同族企業・・・インサイトの時代へ』

2016年、バリュー・アップ セミナーの集大成という位置づけで開催いたします。
日本の企業の9割以上が中小同族企業。中でも、長寿企業が世界的にも突出して多いことは、経営学の世界でも取り上げるべきテーマとして注目されてきました。しかしながら、多くの中小同族企業は、大変革時代の中で、後継者・社員さんとの関係性・経営戦略等々、持続的成長に向け多くの諸問題が山積しているにも関わらず、打つべき手を拱いている状況が見受けられます。
西暦578年創業、世界最古の企業と称される社寺建築の金剛組さんも、同族企業としてその歴史を積み重ねて来られました。ご承知の通り、金剛組さんは2005年に経営破たんされてしまいましたが、その後、本業の「宮大工」に立ち戻り、「顧客価値」の再発見に取り組みながら、復活(再建)への道を歩まれています。
『時代が求めているのは、間違いなくインサイト・・・』、第一部の内容も振り返りながら、皆さんと一緒に、「顧客価値」ならびに「カスタマーインサイト」について学ぶことで、貴社の持続的繁栄に寄与できると自負しております。

 
会場 ウインクあいち 904
JR名古屋駅 桜通口から徒歩5分
開催日時 2016年9月8日(木)13時30分~16時30分
(受付13時)
主催 バリュー・プロモーション株式会社
共催 UGO合同会社
協力 株式会社サンコー
後援 川島会計事務所、株式会社名大社、あさひ合同事務所、株式会社エムワイエムコーポレーション

 

参加費 1万円
定員 24名(予定)

 

講師

第一部 川原悠伍 氏(UGO合同会社 代表社員)
プロフィール
長崎県長崎市出身。長崎県立長崎工業高校・建築科卒業後、多田建設株式会社入社。窓際部署に配属されるが10ヶ月後に退職し19歳で独立。店舗内装およびデザインを中心とする設計事務所を設立。広告代理店業、中古車販売、保険代理店、不動産仲介業、web制作、結婚情報サービス等、7社154事業に携わり41歳で隠居。現在は経営コンサルタントと金融業に従事。

 

第二部
櫻山貴文(バリュー・プロモーション株式会社/株式会社サンコー代表取締役、経営品質協議会認定セルフアセッサー)
プロフィール
名古屋市南区出身。明治大学商学部卒業後、富士通入社。コンピューター業界でメインフレームシステム営業を中心に約5年間勤務。父親が経営する印刷会社にUターン転職後、営業畑一筋で名古屋の温かい文化に浸り人情を勉強する。プロバイダー事業の失敗、代表就任後、ファブレス化の選択、ヘルスケア小売事業参入、モバイル・マーケティング事業参入等、トライ&エラーを重ねながら、2014年4月新会社を起業し現在に至る。2014年、2015年と中小同族企業向けに自社主催セミナーを計6回開催。2016年は、「中小同族企業と顧客価値・カスタマー・インサイト」にフォーカスし、セミナーを連続開催中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です