facebook news blog accsess

sanko

  • すべては聞くことから始まります

    すべてはお客様からのご相談から始まります。
    当社は、まず聴き役にまわり、その道のプロであるお客様から、業界の動向、商品・サービスの特徴など、たくさんの情報を教えていただきます。その段階で、大切なことは、お客様の「想い」をキャッチすること。時には、質問のなかから、隠れたニーズが発見されることもあります。
    「想い」をカタチにするために、「想い」を更に膨らませることができるように対話を重ね、仕事を進めていきます。そのためにも、しっかり「聴く」ことを大切にしています。

 


  • 色々な?から生まれるもの

    お客様から依頼を受ける際、案件によっては様々な?が生まれます。
    例えば商品PR用のWEB制作。たくさんの人に商品を知って欲しいのですが、その商品は“個数に限りがある”ものだったり、“地域限定でお取り寄せが不可”など、制約ある商品というケース。
    そこで、本当にWEBで正しいのか?という疑問にもとづき、商品パッケージの見直しや、ショップ用のロゴ制作など、必要に応じたご提案をいたします。
    当社では、WEB展開のみならず、チラシやフリーペーパー、交通広告などの手法を考え、お客さまにあったアプローチ方法を見いだしていきます。

 


  • ゴールを設定しディレクションへ

    方向性が定まったら、デザイン構想とディレクションを行っていきます。
    ゴールを設定すると、必要な制作物のアイディアが、たくさん出てきます。その中から、それぞれの制作物がになう役割を考え、限られた時間と予算のなかで、絞りこみ、最適化をはかります。大切なことは、デザイン構想とディレクション。採用が決まった制作物に求められるデザインを練り上げ、効果が発揮できるよう、ディレクションを進めていきます。
    ゴールに近づくために、考えることを大切にしています。