facebook news blog accsess

sanko

大本営発表も・・・忍び寄る不況の足音

振返ると、昨年末、京都の辣腕経営者のオジ様が、危険な兆候について情報発信されていました。

 

ダイヤモンド・オンライン様から拝借しました!

 

「変化は尋常ではない」

 

「1~3月期は一番悪い数字になると想定して業績予想を作った」

 

「この変化を甘く見てはいけない」

 

その後、

 

「中国は必ず伸びる。世界一のEVメーカーは中国から出てくる」

 

という所見も紹介されていましたが、米中貿易摩擦が激化する中、楽観視できないことは間違いありません。

 

先日の大本営発表でも、景気動向指数の基調判断が6年ぶりに「悪化」という内容が・・・

 

そんな危険な兆候に触れ、

 

「聞いてないよ」

 

では済まされないのは自明のこと。

 

「備えよ常に」

 

が試されるタイミングが到来という印象ですね。

 

しかしながら、どんな事業環境でも、やるべきことは粛々と。

 

そんな変化に対応するためにも、令和スタート特別企画『バリュー・アップ セミナー』、いよいよ来週開催です。

 

 

令和スタート特別企画 2019年5月度 バリュー・アップ セミナー

 

【限定40名】 あなたのサイトが激変する瞬間

 

『中小企業のためのWebサイト改善術セミナー』

 

 

 中小企業のWebサイトの改善に圧倒的な実績を誇るカリスマ経営者、株式会社カルテットコミュニケーションズ・堤大輔社長が、バリュー・アップ セミナーに再び降臨です!

 

 

2019年5月22日(水)14時~16時(受付:13:30)

 

会場:名大社セミナールーム

 

名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階

 

地下鉄伏見駅から徒歩3分

 

 

主催:株式会社サンコー 共催:バリュー・プロモーション株式会社

 

協力:株式会社名大社、株式会社カルテットコミュニケーションズ

 

 

facebookイベントページはコチラから

⇒ https://www.facebook.com/events/290757548512139/

 

世の中には沢山のWebサイト制作会社が存在します。しかしながら、実はWebサイトの集客ノウハウを熟知している方はそう多くありません。実際に集客実績のない人が本で読んだ知識を振りかざして、集客の提案をしていることがほとんどです。さらに言えば、本に載っているノウハウは大手向けのやり方ばかりで中小企業が実践してもうまくいかないものばかりです。

 

自社のWebサイトで集客したいとお考えの方には、見逃せないセミナーです。

 

 

セミナー内容

・改善のための最重要ページ3つ

・真の導線設計とは

・バナーのプレミアムポジションは?

・縦長LPってどうなのよ?

・電話番号の考え方

・文章は●●が書く

・写真は●●の写真をできるだけ使う

・●●を出さないと基本的に売れない

・カラムの考え方

・中ページの●●●は無意味でしかない

・アクセス解析は直帰率や滞在時間を気にするな

・キャンペーンの活用法

・生きたサイトに見せるコツ

・フロントエンドが絶対に重要

・フロントエンドからの追客方法

・中小企業が使うべき広告は●●●

・SEOへの考え方

・事例とお客様の声

・ABテストは本当に必要か?

・同業他社をTTP

・リスティング広告の最低テスト予算

・中小企業サイトの運用時のポイント

・中小企業サイトのデザインの考え方

・中小企業サイトのキーワードは●●●

 

 

講師

 

株式会社カルテットコミュニケーションズ

 

代表取締役 堤 大輔

生年月日:1983年11月10日(35歳)

 

2011年に株式会社カルテットコミュニケーションズを設立し、リスティング広告運用代行の専門会社として、運用代行と運用支援ツール「Lisket」を自社開発。月額広告費が数万円程度の小規模な広告主から大手広告主まで対応できることが魅力で、パートナー数は大手広告代理店を含め500社を超えている。

 

※「Lisket」は30,000以上のユーザーに利用されています(2018年4月現在)。

 

※売上高 第7期(2018年7月期)24億円

 

 

そして、中長期的な視野においても大変大切なのが、自社のブランディング!

 

 

2019年6月20日(水)

2019年7月20日(水)

2019年8月17日(水)

 

 

上記の通り、恒例の中小企業向けブランディングセミナーも、しっかり備えております(^_-)-☆

 

 

今回もお役に立てれば幸いです。

 

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です