facebook news blog accsess

sanko

新元号発表へ

いよいよ週明けに発表予定です。

 

5月1日から使用される新元号。

 

報道でも、従来通り「漢籍」なのか、初の「国書」からの引用なのか、取り上げられていますね。

 

ちなみに、現在の「平成」は、中国の歴史書「史記」と「書経」が出典のようです。

 

248番目となる新元号は、初の「漢籍」以外の出典となるのか、気になるところですよね。

 

元号法によれば、

 

1 皇位の継承があったときには、新たに元号を定め、一世の間、これを改めない。

2 元号は、政令で定める。

 

とされ、これに基づく政令では、

 

1 国民の理想としてふさわしいようなよい意味を持つものであること。

2 漢字2字であること。

3 書きやすいこと。

4 読みやすいこと。

5 これまでに元号又はおくり名として用いられたものでないこと。

6 俗用されているものでないこと。

 

というルールが定められているようです。

 

「まほろば」なんて大和言葉がイイかも、と思ったりしていましたが、漢字が当てはまらない時点で、アウトなのですね・・・(;^ω^)

奈良県HPより転載

 

何れにしても、天皇は、象徴であり、ブランドでもあると認識しておりますので、それに相応しい元号を選んでいただきたいものです。

 

そして、ブランドといえば、新年度最初の無料ブランディングセミナー4月17日(水)に開催です。

 

 

2019年4月度 バリュー・アップ セミナー

 

【限定20名】 人材採用 事業承継 下請脱却 新事業参入

 

『何から始める?ブランディング?』

 

 

2019年4月17日(水)14時30分~16時30分(受付:14時)

 

会場:名大社セミナールーム

 

名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階

 

地下鉄伏見駅から徒歩3分

 

 

主催:株式会社サンコー 共催:バリュー・プロモーション株式会社

 

協力:株式会社名大社

 

☆facebookイベントページはこちらから

⇒ https://www.facebook.com/events/415412425928814/

 

 

CASE革命、働き方改革、人口減少・・・産業構造ならびに社会の変革が進む中、多くの企業は、様々な経営課題に直面しています。

 

 

「ブランディング」という言葉を耳にすると、大手企業の話で中小企業には無縁・・・・・・

 

 

いえいえ、実は中小企業だからこそ、経営課題の解決に向けた「ブランディング」が必要なのです。

 

 

人材採用

事業承継

下請脱却

新事業参入

 

 

これらの経営課題は、「ブランディング」を正しく学ぶことで、解決に向け前進することが可能です。

 

 

貴社の持続的繁栄に向けて、是非ご活用ください!

 

☆チラシはコチラから⇒Value_seminar_201902_04_up

 

☆本セミナー受講者には、「ブランディング無料相談」の機会も提供させていただきます。

 

 

◇講師

櫻山貴文

 

株式会社サンコー代表取締役

バリュー・プロモーション株式会社代表取締役

経営品質協議会認定セルフアセッサー(2003年度より)

(一財)ブランド・マネージャー認定協会1級資格取得者

(一社)日本ほめる達人協会「ほめ達!」検定3級

 

 

2019年5月22日(水)は、特別企画スペシャルセミナーを開催予定です。

 

乞うご期待くださいませm(__)m

 

 

その前に、4月5日(金)は、8年目を迎える中部経営塾4月例会も開催します!

 

☆facebookイベントページはこちらから

⇒ https://www.facebook.com/events/644102026024534/

 

 

皆様のお役に立てれば幸いです(^_-)-☆

 

ではでは。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です