facebook news blog accsess

sanko

木草弥生い茂る月。

本日は啓蟄です。

 

虫が蠢きだす季節ですが、その虫たちは、冬の間、土の中でしっかり力を蓄えていたはずです。

 

そんな虫たちではないですが、小生も新年から2月まで、教養?を蓄えるということで、例年より多く、ちょうど50冊、新ネタを読了しておりました。

 

3月最初のブログは、振返りを兼ねて、その50冊から、特に印象に残っているアイテムを読了順に10選ご紹介させていただきます。

 

 

『すべての企業はサービス業になる 今起きている変化に適応しブランドをアップデートする10の視点』

室井淳司 (著) 宣伝会議

 

『ド文系大国日本の盲点 反日プロパガンダはデータですべて論破できる』

高橋洋一 (著) 三交社

 

『お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する』

ジム・ロジャーズ (著), 大野和基 (翻訳) PHP研究所

 

『ブロックチェーン、AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来』

小島 健志 (著), 孫 泰蔵 (監修) ダイヤモンド社

 

『具体と抽象 ―世界が変わって見える知性のしくみ』

細谷 功  (著) dZERO

 

『メモの魔力 The Magic of Memos』

前田 裕二  (著) 幻冬舎

 

『日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義』

デービッド・アトキンソン (著) 東洋経済新報社

 

『大人のためのビジュアル古事記 エロティックで残酷な日本神話』

大角修 (著) SBクリエイティブ

 

『人をつくる読書術』

佐藤 優 (著) 青春出版社

 

『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』

佐藤 優  (著) 東洋経済新報社

 

 

著者では、佐藤優さんが2冊。

 

出版社では、東洋経済新報社さんが2冊。

 

自身、なんだか意外な印象です。

 

その中から1冊選ぶとすると・・・

 

コチラの左側のアイテムです(^o^)丿

 

 

何れにしても、良質なインプットができ、有意義ですね。

 

そして、良質なインプットといえば、『バリュー・アップ セミナー』も、インプットに活かしていただければと存じます(^o^)丿

 

 

2019年3月度 バリュー・アップ セミナー

【限定20名】 人材採用 事業承継 下請脱却 新事業参入

『何から始める?ブランディング?』

 

 

2019年3月20日(水)14時30分~16時30分(受付:14時)

会場:名大社セミナールーム

名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階

地下鉄伏見駅から徒歩3分

 

主催:株式会社サンコー 共催:バリュー・プロモーション株式会社

協力:株式会社名大社

 

☆facebookイベントページはこちらから

⇒ https://www.facebook.com/events/361544547773594/

 

 

CASE革命、働き方改革、人口減少・・・産業構造ならびに社会の変革が進む中、多くの企業は、様々な経営課題に直面しています。

 

「ブランディング」という言葉を耳にすると、大手企業の話で中小企業には無縁・・・・・・

 

いえいえ、実は中小企業だからこそ、経営課題の解決に向けた「ブランディング」が必要なのです。

 

人材採用

事業承継

下請脱却

新事業参入

 

これらの経営課題は、「ブランディング」を正しく学ぶことで、解決に向け前進することが可能です。

 

貴社の持続的繁栄に向けて、是非ご活用ください!

☆チラシはコチラからValue_seminar_201902_04_up

 

☆本セミナー受講者には、「ブランディング無料相談」の機会も提供させていただきます。

 

◇講師

櫻山貴文

 

株式会社サンコー代表取締役

バリュー・プロモーション株式会社代表取締役

経営品質協議会認定セルフアセッサー(2003年度より)

(一財)ブランド・マネージャー認定協会1級資格取得者

(一社)日本ほめる達人協会「ほめ達!」検定3級

 

 

そして、もちろん、4月以降も引き続き!

5月は特別セミナーも開催予定です!

 

2019年4月17日(水)中小企業ブランディングセミナー

2019年5月22日(水)特別企画スペシャルセミナー

 

また、先日も予告しておりましたが、明後日3月8日(金)に迫ってまいりました!

 

小生が代表幹事を務める中部経営塾3月例会

 

☆facebookイベントページはこちらから

⇒ https://www.facebook.com/events/818979271768014/

 

 

引き続き、愉しく出し入れして参りましょう(^_-)-☆

 

ではでは。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です