facebook news blog accsess

sanko

『カメラを止めるな!』から学ぶ成功要因

今年3本目の映画鑑賞でしょうか・・・

 

あまりの評判から、先日、時間を捻出してシアターへ足を運んでおりました。

 

製作費300万円の自主製作映画が、今や興業収入も20億円に迫るという大ヒット作品へ!

 

SNS等を通じて、近しい方々の映画評も、期待値を高めてくれていましたが、いや~、面白かったですね(*^。^*)

 

涙を流して笑ったのは、最近記憶にありません。

 

また、こちらの女優さんにもプチ萌え~(#^.^#)

 

「カメラを止めるな!」公式サイトより

 

しゅまはるみという役者さんなのですが、20年以上前、東京ビューティーセンターのCMで、ナオミ・キャンベルに変身する女性を演じていらっしゃったのですね(・。・;

 

☆その懐かしい動画は、youtubeで愉しめます(^o^)丿

https://www.youtube.com/watch?v=KkQKyZbI39E

 

「ナオミよ~♪」

 

ところで、SNSといえば、Twitterの公式アカウントを確認すると(自身のアカウントは忘れてしまったのでアクセス不能ですが)、18,000人以上のフォローワーがいるようです。

 

facebookページで確認すると「いいね!」の数は、5,000人ほどのようですね。

 

小生も、その存在を知ったのは、facebook友達の投稿がキッカケでしたから、改めて、SNSの威力を見せ付けられたカッコウです。

 

しかしながら、今回の成功要因は、やはり作品そのものの魅力によるものでしょう!

 

しかしながら、強みを活かし、共感を生み、支援者を増やしていったという展開は、ある意味、理想とも言える勝ちパターン

 

そういう意味では、映画業界に限らず、秘めたる「強み」ならびに「魅力」を、未だ発揮できていない組織も少なくないかもしれません。

 

もちろん、その「強み」ならびに「魅力」が、受け容れられる領域が必要ですが・・・

 

そんなマーケティングの基本も盛り込みながら、今月そして来月以降も、無料ブランディングセミナーを開催してまいります。

 

ちなみに、その今月は明日の開催ですので、本日は10月分をしっかり告知しておきましょう!

 

【限定20名】事業承継 人材採用 付加価値向上・・・

『何から始める?ブランディング』

 

産業構造ならびに社会の変革が進む中、多くの企業は、事業承継、採用難等、様々な経営課題に直面しています。

「ブランディング」という言葉を耳にすると、大手企業の話で中小企業には無縁・・・・・・

いえいえ、実は中小企業だからこそ、経営課題の解決に向けた「ブランディング」が必要なのです。

 

本セミナーでは、

〇中小(同族)企業の強みと歴史

 〇UVPの重要性

 〇ブランドとは何か?

 〇何から始める?ブランディング

という、切り口で、参加者との情報・意見交換も重ねながら、「ブランディング」について学んでまいります。

 

 

貴社の持続的繁栄に向けて、是非ご活用ください!

 

☆本セミナー受講者には、「ブランディング無料相談」の機会も提供させていただきます。

 

 

会場 名大社セミナールーム

   名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階

   地下鉄伏見駅から徒歩3分

 

開催日時 2018年10月10日(水)

14時00分~16時30分(受付13時30分)

 

主催 バリュー・プロモーション株式会社

共催 株式会社サンコー

協力 株式会社名大社

 

参加費 無料

定員 20名(予定)

 

◇講師

櫻山貴文

~プロフィール~

バリュー・プロモーション株式会社代表取締役

株式会社サンコー代表取締役

経営品質協議会認定セルフアセッサー(2003年度より)

(一財)ブランド・マネージャー認定協会1級資格取得者

(一社)日本ほめる達人協会「ほめ達!」検定3級

 

 

そして、積み重ねが大切ということで、年内も下記の日程で継続開催!

☆チラシはコチラから⇒Value_seminar_201809_12_up

 

11月21日(水)

12月19日(水)

 

 

貴社の「強み」ならびに「魅力」を発信するキッカケとなれば幸いです!

 

ではでは。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です