facebook news blog accsess

sanko

仏教と修験道・・・信仰心とブランド

夏も近づく八十八夜~♪

 

五月初日の昨日は、近づくどころか、夏本番といった陽気でしたが、こういう時こそ、日頃の体調管理が大切ですよね。

 

そして、本日は八十八夜

 

立春から88日目ということですが、末広がりの八がゾロ目なので、縁起が良い日とも捉えられているようですね。

 

縁起といえば、昨日、ご縁をいただき、コチラの新書を読了しておりました。

よく生き、よく死ぬための仏教入門 田中利典著 扶桑社新書

 

facebookで愉しく交流させていただいている、修験僧「りてんさん」の最新刊です。

 

修験僧が、何故、仏教に関する本を?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、修験道も仏教と密接な関係がありますし、過去に何度も仏教に関する講座を受け持たれたり、facebookでも仏教に関する見識を情報発信されていましたので、私的には、違和感を覚えることなく、向き合うことができました。

 

今回の書縁を通じて、改めて信仰心を持つ大切さを教えられたような想いです<(_ _)>

 

そして、日本オリジナルである修験道と関わりを持つことは、大きなアドバンテージというか、日本人としての独自性を発信するブランドを身に付けることなのかも・・・そんな気づきをいただきました<(_ _)>

 

その修験道とのかかわりで言えば、今年も5月19日「Z会行者講」の皆さんと大峯山登拝へ。

発心門を前に清浄大橋にて・・・2015年かな?

 

自身6回目

 

今回は、新客さんが3名、現時点で13名の参加と、新しいご縁を繋ぐことができ、今から楽しみですね。

 

そして、信仰心&ブランドといえば、弊社主催ブランディング・セミナー5月23日(水)に開催予定です。

 

チラシはコチラからValue_seminar_201805[2]

 

【限定20名】事業承継 人材採用 付加価値向上・・・

『何から始める?ブランディング 2018年5月度セミナー』

 

産業構造ならびに社会の変革が進む中、多くの企業は、事業承継、採用難等、様々な経営課題に直面しています。

「ブランディング」という言葉を耳にすると、大手企業の話で中小企業には無縁・・・・・・

いえいえ、実は中小企業だからこそ、経営課題の解決に向けた「ブランディング」が必要なのです。

 

本セミナーでは、

〇中小(同族)企業の強みと歴史

UVPの重要性

〇ブランドとは何か?

〇何から始める?ブランディング

という、切り口で、参加者との情報・意見交換も重ねながら、「ブランディング」について学んでまいります。

貴社の持続的繁栄に向けて、是非ご活用ください!

 

☆本セミナー受講者には、「ブランディング無料相談」の機会も提供させていただきます。

 

 

会場 名大社セミナールーム

   名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階

   地下鉄伏見駅から徒歩3分

開催日時 2018年5月23日(水)14時00分~16時30分

              (受付13時30分)

 

主催 バリュー・プロモーション株式会社

共催 株式会社サンコー

協力 株式会社名大社

 

参加費 無料

定員 20名(予定)

 

◇講師

櫻山貴文

~プロフィール~

バリュー・プロモーション株式会社代表取締役

株式会社サンコー代表取締役

経営品質協議会認定セルフアセッサー(2003年度より)

(一財)ブランド・マネージャー認定協会2級資格取得者

(一社)日本ほめる達人協会「ほめ達!」検定3級

 

 

無事、お山から帰って来ることができたらという、条件付きですが・・・(^_^;)

 

今月も、お役にたてれば幸いです。

 

ではでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です