facebook news blog accsess

sanko

「8つの習慣」と「5つの習慣」、そして「7つの習慣」

先日、お世話になっているコンサルタントさんから、こんな情報が提供されました。

 

“優れた成果を上げる経営者は、素養の問題ではなく習慣の問題なのです”

 

ドラッカーの8つの習慣はご存知ですよね”

 

“特に、貴殿はアクションプランをつくることが重要です”

 

走り書きでメモを書き留めたものの、原典が分からなかったので、面談後、早速ググってみると、名著『経営者の条件』に記載されているらしいことが分かりました。

 

???

 

自身、『経営者の条件』は、複数回読み返していますが、「8つの習慣」は、あまり印象に残っていません。

 

もう一度、再読してみようと、書棚に鎮座していた『経営者の条件』を読み進めてみましたが、結果、「8つの習慣」というキーワードにはお目にかかれませんでした(@_@;)

 

 

これは、どういうこと???

 

気になって仕方がなくなり、翌日、大型書店に飛び込むと、ドラッカー先生のコーナーには、赤い表紙のシリーズが書棚に並んでいます。

 

そういえば、この赤本シリーズは、一冊も手に取っていなかったなあ、と思いながら、お目当ての『経営者の条件』のページをめくってみると・・・

 

 

なんと、いきなり序章「8つの習慣」が出てくるではありませんか!

 

はい、実は、こちらの赤本シリーズは、没後、2006年に刊行されたもので、この序章は、2004年6月に「ハーバード・ビジネス・レビュー」誌に寄稿されたものを転載したようなのです。

 

ちなみに、小生の手元にあるのは、『新訳 経営者の条件 (ドラッカー選書)』1995年に刊行されたものですから、そりゃ載ってない訳ですよね・・・(^_^;)

 

その「8つの習慣」

 

1 なされるべきことを考える

2 組織のことを考える

3 アクションプランをつくる

4 意思決定を行う

5 コミュニケーションを行う

6 機会に焦点を合わせる

7 会議の生産性を上げる

8 「私」はではなく「われわれ」を考える

 

というものですが、確かに、自身3番目の習慣の優先順位が高いと、納得できます<(_ _)>

 

ちなみに、第一章には、両版とも(当たり前ですが)、

 

成果を上げる「5つの習慣」が紹介されています。

 

1 時間をマネジメントする

2 貢献に焦点を合わせる

3 強みを生かす

4 重要なことに集中する

5 効果的な意思決定を行う

 

これを見ると、結局コヴィー先生『7つの習慣』は、イイトコ採りということが、よく分かりますよね(苦笑)。

 

そして、イイトコ採りといえば、コチラのセミナーも限られた時間の中、イイトコ採りの情報をご提供させていただきます!

 

 

【限定20名】採用に効く!『バリュー・アップ セミナー 2018』

 

『何から始める?ブランディング ~中小企業 魅せる会社になるために!~』

 

好評につき2018年も連続開催です(^o^)丿

☆PDFはコチラからバリューセミナーチラシ1803

 

 

日本の企業の9割以上が中小企業。

中でも、長寿企業が世界的にも突出して多いことは、経営学の世界でも取り上げるべきテーマとして注目されてきました。

しかしながら、我が国では、中小企業経営をネガティブに捉える傾向があったことは否めません。

 

本セミナーでは、

・中小(同族)企業の強みと現状

・強みと顧客価値の再発見

・魅せる会社になるために

・何から始める?ブランディング

という切り口で、参加者との情報・意見交換も重ねながら学んでまいります。

中小企業の魅力に触れ、自社の強みを再認識いただき、貴社に相応しい魅せ方を学ぶことで、貴社の持続的繁栄に寄与できると自負しております。

 

会場 名大社セミナールーム

   名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階

   地下鉄伏見駅から徒歩3分

 

開催日時 2018年3月28日(水)14時00分~16時30分

              (受付13時30分)

 

主催 バリュー・プロモーション株式会社

共催 株式会社サンコー

協力 株式会社名大社

 

参加費 無料

定員 20名(予定)

 

◇講師

櫻山貴文(バリュー・プロモーション株式会社/株式会社サンコー代表取締役、経営品質協議会認定セルフアセッサー)

プロフィール

1966年名古屋市生まれ。1989年明治大学商学部卒業後、富士通株式会社入社。システム営業担当後、1994年父が経営する印刷会社にUターン転職。2003年11月代表取締役に就任。

トライ&エラーを重ね、ファブレスを選択し業態変革。現在は「御社の第一印象をご用意いたします。」という切り口で、グラフィック・WEB制作、ブランディング業務に特化。

2014年バリュー・プロモーション株式会社を起業、代表兼務。

経営品質協議会認定セルフアセッサー。

2014年から中小同族企業向けに自社主催セミナーを計13回開催。2017年度は、「名古屋ファミリービジネス研究会」講師としても登壇。

 

 

そして、本日は、いよいよ「名古屋ファミリービジネス研究会」の締めくくりを担当(^o^)丿

☆ドラッカー先生からの質問事項もネタとして仕込んでおります<(_ _)>

 

どちらも、お役にたてれば幸いです。

 

ではでは。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です