facebook news blog accsess

sanko

耳と耳の間のゲーム

お好きな方なら、ご存知かもしれません。

 

「耳と耳の間のゲーム」

 

球聖ボビー・ジョーンズの名著『ダウン・ザ・フェアウェイ』にも紹介されている箴言ですが、先日コチラの本で目にして、久しぶりに想い出すことができました。

 

『中部銀次郎の言い分―心の鍛練でゴルフと人生を極める』

 

その書縁は、公私ともどもお世話になっている川原さんのブログでした。

 

「ゴルフが上達したいが、誰の言うこと聞けばいいのか?中部銀次郎に学べ」

https://view.cafe/books-2/15379

 

中部銀次郎さん関連の書籍は、ほぼ網羅していると思っていましたが、こちらのアイテムは見逃していましたね・・・(^_^;)

 

「するゴルフ」から離れて十数年、次第に「読むゴルフ」からも遠ざかっていましたが、久しぶりにゴルフを満喫できました。

 

さて、タイトルにも扱った「耳と耳の間のゲーム」とは、こういうことです。

 

ゴルフって、スイングを始動しはじめて振り切るまで、2秒程度。

 

90でラウンドするプレーヤーであれば、パッティングを含めスイング時間の合計は180秒程度。

 

約3分の運動時間なのです。

 

それでは、ゴルファーは、その他の時間は何をしているのか?

 

仮にスループレーで4時間かかるとして、残りは3時間57分・・・

 

はい、それは、いろいろなことを考えているんですよね。

 

そう、考えているとは、「脳みその活動」ですから、「耳と耳の間のゲーム」という訳です。

 

そして、このことはビジネスシーンにおいても、当てはまるような気がしています。

 

商談中はもちろん、移動時間も含め、常に考えながら行動している時間が圧倒的に多いのではないでしょうか。

 

 

そういう意味で、セミナーも受動的に聴くだけでなく、考えながら能動的に参加することも、大変重要かと存じます。

 

そんな時間も共有できるセミナー、予定通り、本日開催予定です。

 

【限定20名】採用に効く!『バリュー・アップ セミナー 2018』

『何から始める?ブランディング ~中小企業 魅せる会社になるために!~』

会場 名大社セミナールーム

   名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階

   地下鉄伏見駅から徒歩3分

開催日時 2018年2月21日(水)14時00分~17時00分

              (受付13時30分)

 

また、来月も3月28日(水)に予定しておりますので、年度末ですが、是非ご活用くださいませ。

 

3月のチラシはコチラから!
バリューセミナーチラシ1803

 

何れもお役に立てれば幸いです<(_ _)>

 

ではでは。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です