Warning: preg_match(): Compilation failed: unrecognized character after (?< at offset 4 in /var/www/external/p-sankoh/p-sankoh.co.jp/public/wp-includes/wp-db.php on line 1657 株式会社サンコー|名古屋 グラフィックデザイン ホームページ制作

facebook news blog accsess

sanko

あんまりのんびり構えていると・・・

早いもので1月も後半戦へ・・・   日が暮れるのも、少し遅くなったようですね。   それもそのはず、名古屋エリアの日没時間は12月初旬の16:40をピーク?に、徐々に遅くなりはじめ、本日は17:05ということは、30分近くも日の入りが延びているんですね!   一方で、日の出は今日までが7時ジャスト!   明日か... 続きを読む⇒

新年&寒の入りのご挨拶

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます そして、小寒を迎えておりますので、寒中お見舞い申し上げます。   2018年、平成30年は干支でいえば戊戌(つちのえいぬ)。 歴史を繙くと、60年前の戊戌、1958年、昭和33年はこんな出来事があったようです。   3月 関門トンネル開通 4月 ミスター・長嶋茂雄、四打席四三振デビュー 8月... 続きを読む⇒

日記の習慣を振り返る

2017年も本日を入れて残り5日。   弊社は明日28日が仕事納めです。   あっと言う間ながら、振り返るといろんなことがありましたね。   新しい出会い、そして離別・・・   何れも必然というか、意義あるからこそ、目の前に展開されていくのでしょう。   そんなことを考えていたら、毎日つけ... 続きを読む⇒

インスタ映えのナリスマ誌

昨年は、   メリーナリスマス♪   なんてベタな挨拶をしておりましたが、今年は正統派?   はい、昨年に引き続き、クリスマスが近いタイミングでの『ナリスマ誌12月号』のご紹介です。   そろそろ皆さんのお手元にも届き始めていることかと存じます。 ☆PDFはこちらから → narisuma_vol16up ... 続きを読む⇒

安岡正篤 一日一言

2017年も残すところ2週間余りとなりました。   皆さん、年始に立てた目標の達成度や、新しく取り組み始めた行動の継続、如何ですか?   小生の場合、振り返ってみると、新しい取り組みは習慣になっていますので、まあ及第点という自己評価です。   一方で、2018年から新たに取り組んでみたいこともありますので、新年を迎える前に習慣の棚卸... 続きを読む⇒

紅葉見物2017

今年の紅葉は、名所でなくても、素晴らしいようですね!   そんな中、10日ほど前ですが、週末を利用して、久しぶりに入洛してきました。   目的は、年老いた両親(特に父)に京都の紅葉の名所を楽しんでもらうこと。   学園祭実行委員の女子大生は、キャンパスに泊まり込みということで、ワンルームマンションですが、空いた部屋を活用させていただ... 続きを読む⇒

採血戦線異状なし!・・・12年ぶりのタイトル

およそ3年ぶりにクリニックのお世話になりました。   11月に入って喉の違和感を覚え、風邪だと自覚したのは、11月3日の朝、母校ホームカミングデー当日でしたね。   症状としては、軽い喉の痛みと微熱感。たまに痰がでるくらいで、大した症状ではなかったのですが、2週間ほど経過しても治らないので、流石に心配になり、クリニックに足を運んだのは14日の夜でした。 ... 続きを読む⇒

イマドキのSNS事情と私的活用について少々・・・

朝の冷え込みが随分厳しくなってきたと思っていたら、本日は小雪なのですね。   確かに、雪の便りがあちらこちらから届いておりましたが、今年は未だ紅葉も愛でていないので、何だか出遅れ感が・・・   そんな中、私事ですが、先週の金曜日、51回目の誕生日を迎えることができました。   毎日愉しく過ごすことができるのも、ご縁をいただいた皆さん... 続きを読む⇒

チバニアン

先ごろ、ブラタモリフリークが狂喜するようなニュースが飛び込んできました。   「地球史に「千葉時代」誕生へ 日本初の地質年代名、国際審査でイタリア破る」 地球の歴史で約77万~12万6千年前の年代が「チバニアン」(千葉時代)と命名される見通しになったことが13日、関係者への取材で分かった。この年代の基準地として千葉県の地層を国際学会に申請し、命名を目指す日本の研究チーム... 続きを読む⇒

秋は夕暮れ

暦の上では、昨日から冬に入りました。   そういえば、日が暮れるのも随分早くなりましたね。   各地から、紅葉の便りも届いてきています。   例年より早目から愉しむことができるかもしれませんね。   季節感といえば、ご存じ、「春はあけぼの」で始まる「枕草子」。   “あけぼの”とは、明け方... 続きを読む⇒